交通事故 [事例8]

40代男性アルバイト、後遺障害14級にて賠償金220万円超獲得

40代男性
主な症状損害賠償額
頚椎捻挫、膝打撲 220万円

背景

Aさんが原付にて道路左側を走行中、後方から来た加害車両(自動車)が路肩に左折にて入ろうとしたところ、巻き込まれたという事故です。

事故後ひと月半ほどのところで、(特に保険会社と揉めているわけではないが)弁護士費用特約もあるので、今後の対応を弁護士に依頼したいとのことでご来所されました。

対応

症状固定に至っても受傷箇所に痛みが残っていたことから、医師に後遺障害診断書をできるだけ詳しく書いてもらうよう指示したところ、無事に14級の認定を受けることができました。

また、金額交渉でも、本人に発生している生活上・業務上の支障を丁寧に相手保険会社に説明することで、良い結果を得ることができました。

結果

後遺障害等級14級を獲得することができ、傷害慰謝料・後遺症慰謝料9割、逸失利益満額を獲得できました。

解決事例カテゴリ
無料相談受付中! Tel: 0120-701-271 平日9:00~21:00/土日祝9:00~19:00
0120-701-271
平日9:00~21:00/土日祝9:00~19:00
メールでお問い合わせ